フライヤー印刷を利用した活用術はこんなにある! 


フライヤーとは、一般的にはA5サイズくらいまでの小さいチラシのことです。
小さいので安く作ることができ、それほどたくさんの情報は書き込めませんが、簡潔でインパクトが強いのでイベントの告知などには最適です。

たいていは道行く人に配ったり、どこかに置かせてもらうという使い方をしますが、印刷所によってはサイズ展開も形状も様々なものが用意されています。
最大でA3サイズ、一番小さいサイズだと携帯ストラップにできるくらいの大きさまであり、ポスターからノベルティにまで活用できるのです。A3ならそれほど場所を取らないので、どこかに貼らせてもらうときもお願いしやすくなります。

また、チラシのような四角形の形ではなく、星形やぎざぎざのついた形など、さまざまな形状で作ることができます。面白い形だと目を惹きやすくなるので、宣伝効果にも繋がります。

さらに、印刷所によってはフライヤー印刷の中で便箋や封筒なども作ってくれます。
普通のチラシやビラのようではなく、インパクトやユニークさを前面に出したい、という人には、このようなフライヤーがおすすめです。

今注目の使えるフライヤー印刷!

フライヤー印刷のメリット

フライヤー印刷はビジネス活用

ピックアップ

フライヤー印刷はやっぱり楽プリ.jp
フライヤー印刷はやっぱり楽プリ.jp
「楽プリ.JP」は、チラシ、フライヤー、パンフレット、ポスター、冊子など、広告用の印刷物を作成する印刷通販サイトです。イベントの告知、お店のオープンの宣伝、商品説明、会社案内などの作成はお任せください。

新着情報

コメントは受け付けていません。